水曜日以外ナマケモノ。

水曜日に(多分)更新します

「君の膵臓をたべたい」みたいなもの

きのううっかり「自分を殺して」というタイトルの記事を投稿したら、こいつはもしかして自殺を考えている危ないやつなのではないかと思った方がいたのかどうかしらないが、ものすごい勢いでアクセスが上がった。でも、クリックして、いざ文章を読んで、がっかり(!?)した人もいたかもしれない。死にたい感ゼロだ。かと言って間違ってもいない。そういうことではない。毎回毎回そんな見出しばかりで、なんだ釣り記事かよとがっかりさせるなんてことはしたくないけど『君の膵臓をたべたい』があれだけ注目されたのもそのキャッチさによるところは大きいはずだ。

それはさておき。ふと考える。なぜ、9月を歌った曲は多いのか。いや、12ヶ月全ての統計をとったわけではないので、なんともいえないんだけど「9月の曲特集」をよく耳にする気がする。「すみれSeptember Love」「セプテンバーさん」「September」などなど調べたらいっぱいある。なぜだ、なぜなんだ。「11月の曲特集」なんて聞いたことがない。

「すみれSeptember Love」も好きなんだけど、個人的にはミスチルの「僕らの音」、ブリグリの「SEPTEMBER RAIN」も大変よい曲でオススメしたい。今日はラジオでミスチルをかけた。