水曜日以外ナマケモノ。

水曜日に(多分)更新します

嗚呼、京葉線

毎週日曜日は海浜幕張で仕事があり、京葉線を利用している。昨日はちょうどオンエアが終わる16時ちょっと前に京葉線が止まったというニュースが入り、これはヤバイなという空気に。

ちょうどそのあと、近くの幕張メッセでミセスのライブがあったので、終わる頃には動いていればいいと思っていたんだけど、その見込みはまるでなし。果たして無事に帰れるのか。少し早めに会場を後にしたとはいえ、すでに海浜幕張の駅前やバス停周辺は人で溢れかえっていた。この日は、ミセスのライブはもちろん、AIR JAMの人、乃木坂の握手会の人、アイカツのイベントの人、そしてアウトレットなどの人で行きの京葉線もどえらいことになっていたのだ。電車はダメ。バスか徒歩で幕張本郷か幕張か。どうする。

幕張本郷行きのバスを待つ行列を見て、歩こうか、とも思った。でも、疲れていたし、すごい勢いでバスが出ていたので、バスに賭けることに。幸いそこまで待たずに乗ることができたけれど、このバスがどこに向かっているのかわからずに乗ってしまった人も結構いるようで、車内で、東京行きのバスだと勘違いしていた中国人に浅草までのルートを尋ねられたり、その横にいた女の子にも「どこに向かっているんですか?」と訊かれるし・・・そんな人がたくさんいたと思う。ほんとこういう場面に出くわすとなぜ英語すら喋れないのかと毎度毎度反省する。スタッフと3人掛かりであれやこれやと単語で伝えてみたものの。その中国人はアウトレットで買い物してたって言ってた。無事に目的地までたどり着いただろうか。

素晴らしかったライブの余韻に浸る間もなく、会場を後にした瞬間に「無事に帰る」ということだけをとにかく考え、汗だくになりながらスタッフと一緒になんとか総武線に乗り込んで、いつもの100倍くらい重みのある「お疲れ様でした」で別れた。

体じゅう汗・汗・汗だったので、眠気と戦いながらなんとかシャワーを浴びて寝たんだけど、どうやら歯を磨き忘れてしまったようで、朝、お恥ずかしながら自分の口臭で目が覚めた。昨日、帰りに食べたものがアカンかった。最悪だ。